スタッフ日記

信頼とは・・・

前回のブログで愛犬のことをお話させていただきました・・・

昨日は12歳の愛犬(名前は光です・・)の眼球摘出の手術の日でした!!!

お世話になっている近くの動物病院で手術をやってもらったんですが

なぜか手術前に光の体調がすごく良くて、このまま手術をしなくてもと思いました・・・

大切な家族の一員なので麻酔が大丈夫なのか・・・体力的にも大丈夫なのか???

家内といろいろ考えた中での決断でした・・・・・

その病院は総合病院みたいな設備はありませんが先日亡くなった愛犬(名前は太陽です)

の最後を先生にすべて託したことに後悔はありませんでした。

今回も全てをおまかせしてのことなので当日も不安や迷いはありません・・・・・

最新の設備や技術は当然必要だと思っていますが

信頼して任せるとは・・・信頼されて任されるとは・・・

その人を心から好きになることでないでしょうか・・・・・

まずは私がすぐに出来ることは相手の立場になって行動することだなぁと思いました・・・・・